HOME > 社内レポート

社内レポート2011

  • 2011年12月27日
    社内研修会

    当社の技術能力向上を図る為に社員が講師となって技術研修会を行いました。
    1. 墜落災害を防ぐため、ビデオ等により昇柱手順について学びました。
    2. 保護継電器試験(CTトリップ)や高圧盤点検方法について学びました。
    3. 電気設備基準の改正(平成23年7月1日)について学びました。
    4. 組織全体のコミュニケーション力向上のため、真報連相の視点について学びました。
    5. 公共事業における電子納品に対応するため、写真整理ソフトの活用方法について学びました。
  • 2011年11月
    車両保管設備を管理されるお客様から照明設備の節電に関する相談がありました。

    照明設備について負荷の回路を分けることにより不必要な電気を使用しないよう、照明制御盤の改造を行いました。電気料金も下がったとお客さまに喜んで頂きました。
    切替コンタクターパネル取付け状況
    切替コンタクターパネル取付け状況(赤枠内)
  • 2011年9月1日
    当社の安全と品質を確保するため、年1回の安全大会と社員研修を行いました。

    1. 安全・品質向上のため、工事施工計画書の作成要領について説明を行いました。
    2. 安全・品質向上のため、危険予知シートの活用方法について説明を行いました。
    3. 社員による技術研修として、CT・PT回路のキック試験について研修を行いました。
    4. 社員による安全発表として高所作業での不安全行動について発表しました。
    5. 中電プラントさん主催の危険体験に参加し、感電や墜落・巻き込まれ等を疑似体験し、危険に対する意識が高まりました。
  • 2011年7月25日
    2011年度品質目標を設定しました。

    品質基本方針:お客様のために魅力をつけて電気技術でお役に立とう

       <具体的達成目標>
    1. 工事・作業での重大不適合を0件。
    2. 安全パトロールを各グループ年4回実施し、安全推進プロジェクトにおいて評価。
    3. コミュニケーション能力の向上。
    4. 情報管理体制の維持・改善。
  • 2011年6月1日
    広島県電気工事工業組合から電気工事店の優秀功労者として当社従業員が理事長表彰を受けました。

    当社の安全管理責任者による安全衛生管理体制の整備と適切な管理業務を推進し、労働災害の防止に多大な貢献をしたことが認められ、表彰を受けました。
    今後においても表彰されるにふさわしい事業所として労働災害に防止に努めたいと思います。
  • 2011年4月29日
    社内研修

    当社の技術能力向上を図る為に社員が講師となって技術研修会を行いました。
    1. 計装設備の技術能力向上の為に計装シーケンスやスケール変換について学びました。
    2. 高圧受電設備の技術能力向上の為に高圧盤内にある機器類の特性や寿命について学びました。
    3. 公共事業における電子納品に対応する為に写真整理ソフトの活用方法について学びました。
    4. 業務効率改善の為にエクセルの関数や便利な機能について学びました。

社内レポート アーカイブ